WiMAXとE-Mobileを比較

料金も速度もWiMAXのほうが優秀!

WiMAXやE-Mobileはどのプロバイダを選択するかで内容が異なるので、それぞれを比較して考えると良いです。GMOとくとくBB WiMAXは端末料金は無料で、初期費用として3000円が必要で、月々の料金は2759円となっており、最初の月は無料で使用でき、最低限度の利用年数2年です。

 

GMOとくとくBB WiMAXは2年以内に解約を行うと15600円の料金が発生します。BIGLOBEのWiMAXは、WiMAX端末を無料で利用でき、月々の料金は3695円、最低限度の利用年数は1年で、Kindleタブレットの無料や、契約した際の初めの月が無料になるなどのキャンペーンによる特典があります。

 

BIGLOBE WiMAX2はBIGLOBE WiMAXと条件はほぼ同じですが、最低限度の利用年数が2年となっており、初月が無料であることや、5000円のキャッシュバックがあります。UQ WiMAXは、WiMAXの端末料金は800円からで、月々の支払い料金は3696円です。

 

最低限度の利用年数は1年となっており、1年目以降に解約を行うと5000円以上の料金が発生します。UQ WiMAX2はUQ WiMAXと端末にかかる料金や月々の料金は同額で、最低限度の利用年数が2年となっています。

 

これらのWiMAXのサービスの他にYahoo WiFiなどもあり、料金などを比較して検討すると良いと言えます。Yahoo WiFiはルーター端末の料金は無料で事務手数料は3150円必要となり、月々の料金はYahoo!プレミアム会員の方であれば2800円で、最低限度の利用年数は2年となっています。

 

E-Mobileのプロバイダにも様々なサービスのものがあり、楽天スーパーWiFiはE-Mobileの回線を使って行っているプロバイダサービスです。E-Mobileのルーター端末は無料で、事務的な手数料が3150円必要となり、月々の料金は3880円で、最低限度の利用期間は2年となっています。GMOとくとくBBイーモバイルLTEは、端末は無料で、月々の料金は3860円で、最低限度の利用年数は2年のE-Mobileプロバイダサービスとなっています。